即湯給湯システム

開放特許情報番号
L2017002018
開放特許情報登録日
2017/11/23
最新更新日
2017/11/23

基本情報

出願番号 特願2012-154506
出願日 2012/7/10
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2014-016117
公開日 2014/1/30
登録番号 特許第6050042号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 即湯給湯システム
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 即湯給湯システム
目的 閉栓時に給湯ラインに残存する温水を回収し、この回収した温水を開栓時に利用するようにした即湯給湯システムを提供すること。
効果 温水供給源からの温水が給湯ラインの上流側部、切換弁手段及び給湯ラインの下流側部を通して出湯手段に送給され、温水供給源からの温水が送給された後はこの温水が出湯され、継続して温水を出湯することができる。
技術概要
温水を供給する温水供給源と、前記温水供給源からの温水が給湯ラインを介して供給される出湯手段と、前記給湯ラインの一部をバイパスして設けられたバイパスラインと、前記バイパスラインに配設された即湯保温ポットと、前記給湯ラインを流れる水又は温水の流れを切り換えるために前記給湯ラインに配設された切換弁手段と、を備えており、前記温水供給源が作動することなく前記給湯ラインの前記上流側部に残存する温水が前記切換弁手段及び前記バイパス流路の前記下流側部を通して前記即湯保温ポットに回収されることを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT