熱供給システム

開放特許情報番号
L2017002013
開放特許情報登録日
2017/11/23
最新更新日
2017/11/23

基本情報

出願番号 特願2012-082291
出願日 2012/3/30
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2013-210175
公開日 2013/10/10
登録番号 特許第5893993号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 熱供給システム
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 熱供給システム
目的 浴湯の追い焚き運転を行なうに当たり、熱源装置に流通する熱媒の量を抑制し、熱効率を向上できる熱供給システムを提供すること。
効果 浴湯の追い焚き運転を行なうに当たり、熱源装置に流通する熱媒の量を抑制することができ、これにより熱効率を向上することができる。
技術概要
熱源装置と、
この熱源装置から熱を得て作動する暖房用端末と、
前記熱源装置及び前記暖房用端末を接続する熱媒循環路と、
この熱媒循環路の途中に接続されて前記熱媒が貯留される暖房タンクと、
前記暖房用端末と並列になるよう前記熱媒循環路に設けられて浴湯の追い焚きを行なうための追焚き用回路と
を備えた熱供給システムであって、
前記暖房タンクの前後を繋ぐバイパス路と、
前記熱媒を前記バイパス路を介して流通させる第1の流路か又は前記熱媒を前記暖房タンクに向かって流通させる第2の流路かに切り替える切替手段と、
前記切替手段の動作を制御する制御部と
を備え、
前記制御部は、
前記暖房用端末が作動状態かつ浴湯の追い焚き運転が停止状態の場合、および、前記暖房用端末が作動状態かつ浴湯の追い焚き運転が作動状態の場合、前記切替手段を前記第2の流路にし、
前記暖房用端末が停止状態かつ浴湯の追い焚き運転が作動状態の場合、前記切替手段を前記第1の流路にすることを特徴とする熱供給システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT