液晶分子配向制御方法および液晶デバイス

開放特許情報番号
L2017001981
開放特許情報登録日
2017/11/15
最新更新日
2017/11/15

基本情報

出願番号 特願2015-210025
出願日 2015/10/26
出願人 学校法人同志社
公開番号 特開2017-083577
公開日 2017/5/18
発明の名称 液晶分子配向制御方法および液晶デバイス
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 液晶分子配向制御方法および液晶デバイス
目的 電界によらず液晶分子の配向を変化させることが可能な液晶分子配向制御方法および液晶デバイスを提供する。
効果 本発明によれば、電界によらず液晶分子の配向を変化させることが可能な液晶分子配向制御方法および液晶デバイスを提供することができる。
技術概要
液晶分子の配向を制御する液晶分子配向制御方法であって、
配向膜で挟まれた液晶材料に、圧電材料で発生させた超音波を伝搬させて当該超音波に応じた静圧を発生させることで、前記静圧の大きさに応じて前記液晶材料を構成する液晶分子の配向を変化させる
ことを特徴とする液晶分子配向制御方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人同志社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT