プローブおよび超音波画像表示装置

開放特許情報番号
L2017001980
開放特許情報登録日
2017/11/15
最新更新日
2017/11/15

基本情報

出願番号 特願2015-202627
出願日 2015/10/14
出願人 学校法人同志社
公開番号 特開2017-074165
公開日 2017/4/20
発明の名称 プローブおよび超音波画像表示装置
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 検査・検出
適用製品 プローブおよび超音波画像表示装置
目的 超音波ビームの方位分解能を改善して、ボケの少ない鮮明なBモード画像を得られるプローブ、およびそれを用いた超音波画像表示装置を提供する。
効果 本発明にかかるプローブを用いれば、超音波ビームの方位分解能が改善され、更には焦点を切り替えることなく、ボケの少ない鮮明なエコー波のBモード画像が得られる。
技術概要
生体に対して超音波ビームを送信し、かつ生体から受信した超音波を電気信号に変換するトランスデューサを備えたプローブであって、
前記トランスデューサとして、湾曲した円形の圧電振動子から切り出されたリング状のトランスデューサを用いることを特徴とするプローブ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人同志社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT