フェノール系化合物の製造方法

開放特許情報番号
L2017001978
開放特許情報登録日
2017/11/15
最新更新日
2017/11/15

基本情報

出願番号 特願2015-184828
出願日 2015/9/18
出願人 学校法人同志社
公開番号 特開2017-057177
公開日 2017/3/23
発明の名称 フェノール系化合物の製造方法
技術分野 有機材料、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 フェノール系化合物を製造する方法
目的 ベンゼンのような芳香族化合物をより効率よく直接酸化してフェノール系化合物を製造することができる方法を提供する。
効果 本発明の酸化触媒は、芳香族化合物の一原子酸素化を、高い触媒回転数で行うことができるため、本発明の製造方法によれば、芳香族化合物からフェノール系化合物を速やかに製造することができる。また、本発明で使用される配位子は、安定な二核金属錯体を提供することができる。
技術概要
下記式(I)または(II)で示される化合物を配位子とする二核ニッケル錯体の存在下で、酸化剤により、芳香族化合物を酸化してフェノール系化合物を製造する方法。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人同志社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT