送信装置及び受信装置

開放特許情報番号
L2017001970
開放特許情報登録日
2017/11/13
最新更新日
2017/11/13

基本情報

出願番号 特願2013-056007
出願日 2013/3/19
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2014-183427
公開日 2014/9/29
登録番号 特許第6174875号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 送信装置及び受信装置
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 送信装置、受信装置
目的 簡素な構成に基づくLDPC符号の符号長の拡大を可能として、さらなる周波数利用効率が向上可能なデジタルデータの送信装置及び受信装置を提供すること。
効果 誤り訂正符号と多値変調の組み合わせにおける符号化変調の性能を向上させ、白色雑音下における伝送性能を向上させることが可能となる。
技術概要
BCH符号及びLDPC符号による連接符号化を施してデジタルデータの伝送を行う送信装置であって、
所定の割り当てスロット数で構成された187バイトの整数倍で構成される複数スロットの情報ビット列に対して、所定のBCH符号化を施した外符号情報系列を最小基本構成要素とし、所定のLDPC符号化率でLDPC符号化を施す前に、当該外符号情報系列を変調次数に応じて直列連接することにより一次拡大外符号情報系列を生成する一次拡大外符号情報系列生成手段と、
前記一次拡大外符号情報系列に対して、符号長44880ビット×変調次数に相当するLDPC符号の検査行列を基にパリティビットを算出してLDPC符号化を施すことによりLDPC符号情報系列を生成するLDPC符号化手段と、
を備えることを特徴とする送信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT