受信機、およびプログラム

開放特許情報番号
L2017001961
開放特許情報登録日
2017/11/13
最新更新日
2017/11/13

基本情報

出願番号 特願2012-106598
出願日 2012/5/8
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2013-236209
公開日 2013/11/21
登録番号 特許第6163291号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 受信機、およびプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 受信機、アプリケーション情報送信装置、およびプログラム
目的 バウンドアプリケーションのサービスへの関連付けに関して、多様な形態を実現することの出来る、受信機、アプリケーション情報送信装置、およびプログラムを提供する。
効果 本発明によれば、現在選局されていないサービスをも、バウンドアプリケーションのバウンド範囲に含めることができる。また、複数のサービスを、バウンドアプリケーションのバウンド範囲に含めることができる。
技術概要
選局操作の信号に基づき受信する放送のサービスを選択する選局部と、前記選局部が選択したサービスの放送信号を受信する受信部と、アプリケーションを実行するアプリケーション実行部と、前記アプリケーションが所定範囲のサービスに関連付けられるバウンドアプリケーションである場合に前記サービスの範囲を表わすサービス範囲情報を含むアプリケーション情報を取得するアプリケーション情報取得部と、前記選局部による前記サービスの選択の際に、稼働中の前記バウンドアプリケーションに関する前記アプリケーション情報に含まれる前記サービス範囲情報を参照し、選局の結果として選択されたサービスが前記サービス範囲情報が示す範囲内の場合には当該バウンドアプリケーションの稼動状態を維持し、選局の結果として選択されたサービスが前記サービス範囲情報が示す範囲外の場合には当該バウンドアプリケーションを終了させる、制御を行なう起動制御部と、を具備することを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT