コジェネレーションシステム及びその制御装置

開放特許情報番号
L2017001949
開放特許情報登録日
2017/11/10
最新更新日
2017/11/10

基本情報

出願番号 特願2009-070342
出願日 2009/3/23
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2010-226851
公開日 2010/10/7
登録番号 特許第5400441号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 コジェネレーションシステム及びその制御装置
技術分野 電気・電子
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 コジェネレーションシステム、制御装置
目的 コジェネレーションシステムを設置する各区画毎に蓄電池を導入することなく、停電時に非常用電源として機能させることが可能なコジェネレーションシステム及びその制御装置を提供すること。
効果 本発明のコジェネレーションシステム及びその制御装置によれば、同システムを設置する各区画毎に蓄電池を導入することなく、停電時に非常用電源として機能させることが可能となる。これにより、各区画内において必要とされる蓄電池の設置スペースは不要となり、更には、受電空間(受電棟)全体で必要な蓄電池数が減少するため、導入コストの大幅な低廉化が図られる。
技術概要
電力を消費する複数の区画を有し、電力系統からの受電電力を受電空間内配線を介して前記各区画に供給可能に構成された受電空間内の、二以上の前記区画内に発電ユニットを備えるコジェネレーションシステムの制御装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT