回転式椅子

開放特許情報番号
L2017001929
開放特許情報登録日
2017/11/21
最新更新日
2017/11/21

基本情報

出願番号 実願2015-004356
出願日 2015/8/28
出願人 堀内 源太郎、堀内 都子
登録番号 実用第3200820号
特許権者 堀内 源太郎、堀内 都子
発明の名称 回転式椅子
技術分野 生活・文化
機能 その他
適用製品 回転式の椅子
目的 回転式椅子の構造を簡素化し、製造コストを抑える。
効果 座部と土台部との間に滑り材を設けるのみで製造することが可能であるため、構造が簡素であると共に部品点数が少なく、これにより、安価に製造することが可能である。
技術概要
回転式椅子1は、使用者が着座可能な座部10と、座部10を水平方向に回転可能に支持する土台部20とを備える。座部10は、座部10の下面14と土台部20の上面22とが互いに対向するように、土台部20の上部に配されている。座部10の下面14と土台部20の上面22との間に、座部10の下面14及び土台部20の上面22よりも摩擦抵抗が低い滑り材30,32,34,36が設けられている。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 きさらぎ国際特許業務法人

その他の情報

その他の提供特許
登録番号1 実用新案登録第3205664号
関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT