暖房装置

開放特許情報番号
L2017001914
開放特許情報登録日
2017/11/10
最新更新日
2017/11/10

基本情報

出願番号 特願2008-065961
出願日 2008/3/14
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2009-222279
公開日 2009/10/1
登録番号 特許第5281303号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 暖房装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 暖房装置
目的 暖房対象空間を適切に暖房できながら、その暖房対象空間とは別の空間を良好に暖房し得る暖房装置を提供すること。
効果 暖房対象空間を適切に暖房できながら、その暖房対象空間とは別の空間を良好に暖房し得る暖房装置を提供することができるようになった。
施工作業の容易化を図ることができる。
技術概要
暖房対象空間を暖房する暖房端末と、
熱源機からの熱媒を前記暖房端末に供給する熱媒往き管と、
前記暖房端末を通過した熱媒を前記熱源機に戻す熱媒戻り管とが設けられた暖房装置であって、
前記熱媒往き管及び前記熱媒戻り管が、前記暖房対象空間とは別の空間の床部に、前記熱媒往き管よりも前記熱媒戻り管の方が前記床部の上面側に放熱し易い形態で配設され、
上面に凹状の戻り管用溝部を備え且つ下面に凹状の往き管用溝部を備える状態に形成された配管部材が、前記暖房対象空間とは別の空間の床部における床下地部とその床下地部の上方に位置して前記床部の上面を形成する床仕上げ材との間に設けられ、
前記熱媒往き管及び前記熱媒戻り管が、前記熱媒戻り管を前記配管部材の戻り管用溝部に埋入し且つ前記熱媒往き管を前記配管部材の往き管用溝部に埋入した形態で配設されている暖房装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT