熱交換器ユニット

開放特許情報番号
L2017001912
開放特許情報登録日
2017/11/10
最新更新日
2017/11/10

基本情報

出願番号 特願2004-078001
出願日 2004/3/18
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2005-265281
公開日 2005/9/29
登録番号 特許第4155404号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 熱交換器ユニット
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 熱交換器ユニット
目的 二次側循環回路の密閉構造を維持しながら、交換器本体における穴あきを検知することができる熱交換器ユニットを提供する。
効果 一次側循環回路の温水が二次側循環回路に流入すると、インプット熱量に対するアウトプット熱量の比率が正常に熱交換が行われる場合に比べて大きくなり、この伝達熱量の比率を計測することによっても交換器本体に不具合、例えば穴あきが発生したことを検知することができ、二次側循環回路を密閉状態に維持した状態で検知することができる。
技術概要
熱源機を含む一次側循環回路を流れる温水と放熱機器を含む二次側循環回路を流れる温水との熱交換を交換器本体で行う熱交換器ユニットであって、
前記一次側循環回路は大気に開放された開放回路から構成され、前記二次側循環回路は密閉された密閉回路から構成され、前記一次側循環回路には、前記一次側循環回路を流れる温水からインプットされるインプット熱量を計測するためのインプット熱量計測手段が設けられ、前記二次側循環回路には、前記二次側循環回路を流れる温水にアウトプットされるアウトプット熱量を計測するためのアウトプット熱量計測手段が設けられ、前記インプット熱量計測手段及び前記アウトプット熱量計測手段による計測熱量に基づいて前記交換器本体の穴あきを検知することを特徴とする熱交換器ユニット。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT