熱源システム

開放特許情報番号
L2017001908
開放特許情報登録日
2017/11/10
最新更新日
2017/11/10

基本情報

出願番号 特願2003-410920
出願日 2003/12/9
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2005-172325
公開日 2005/6/30
登録番号 特許第4136916号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 熱源システム
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 熱源システム
目的 エネルギー効率の向上を図りながらも、湯張りを適切に行い得る熱源システムを提供する。
効果 エネルギー効率の向上を図りながらも、湯張りを適切に行い得る熱源システムを提供することができるようになった。
技術概要
貯湯タンクに貯湯する貯湯手段と、
その貯湯手段の運転を制御する運転制御手段とが設けられ、
その運転制御手段が、前記貯湯タンクの湯水を浴槽に供給する湯張りが実際に行われた実湯張り時刻を蓄積した蓄積実湯張り時刻データに基づいて予測湯張り時刻を求めて、その予測湯張り時刻よりも設定余裕時間前に前記貯湯タンクの蓄熱量が目標蓄熱量となるように前記貯湯手段の運転を制御するように構成された熱源システムであって、
前記運転制御手段が、前記蓄積実湯張り時刻データに基づいて、前記予測湯張り時刻の許容範囲を設定して、前記蓄積実湯張り時刻データに基づいて求めた予測湯張り時刻が前記許容範囲外のときは、その予測湯張り時刻を前記許容範囲に近づけるべく補正するように構成されている熱源システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT