熱媒供給設備

開放特許情報番号
L2017001903
開放特許情報登録日
2017/11/10
最新更新日
2017/11/10

基本情報

出願番号 特願2003-319959
出願日 2003/9/11
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2005-083720
公開日 2005/3/31
登録番号 特許第4155896号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 熱媒供給設備
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 熱媒供給設備
目的 使用者に不快感を与えるのを抑制しながら空気抜き運転を行うことが可能な熱媒供給設備を提供する。
効果 使用者に不快感を与えるのを抑制しながら空気抜き運転を行うことが可能な熱媒供給設備を提供することができるようになった。
技術概要
加熱した熱媒を熱媒循環路を通して端末器に供給する熱源機が、加熱していない熱媒を前記熱媒循環路を通して前記端末器に供給する空気抜き運転を行うように構成され、前記熱源機の運転を制御する制御手段が設けられた熱媒供給設備であって、
前記制御手段が、予め設定された設定時間帯で且つ設定周期毎に前記空気抜き運転を実行するように構成され、
時刻を入力する時刻入力手段が設けられ、
前記制御手段が、前記時刻入力手段にて入力された時刻を時刻計測の開始時刻として、時刻の計測を開始し、且つ、前記時刻入力手段にて時刻が入力された時点から経過時間の計測を開始して、計測する前記経過時間に基づいて前記設定周期になるか否かを判別し、計測する前記時刻に基づいて前記設定時間帯か否かを判別するように構成されている熱媒供給設備。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT