燃焼装置の故障検出装置

開放特許情報番号
L2017001896
開放特許情報登録日
2017/11/10
最新更新日
2017/11/10

基本情報

出願番号 特願2008-053514
出願日 2008/3/4
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2009-210188
公開日 2009/9/17
登録番号 特許第5107099号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 燃焼装置の故障検出装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 故障検出装置
目的 簡素な構成にて能力切換弁の完全に閉じない故障を検出し得る燃焼装置の故障検出装置を提供すること。
効果 燃焼検出手段によりバーナ部の燃焼が検出されることになって、能力切換弁の故障であると判別されることになり、能力切換弁の完全に閉じない故障を検出することができる。
技術概要
複数のバーナ部を火移り可能な状態で備えたバーナが設けられ、
燃料供給路から分岐されて前記複数のバーナ部に各別に接続された複数の分岐路の夫々に、各バーナ部への燃料供給を断続する能力切換弁が設けられ、
前記複数のバーナ部のうちの1つの常時燃焼用のバーナ部に対して、その常時燃焼用のバーナ部が燃焼しているか否かを検出する燃焼検出手段が設けられ、
点火指令に基づいて、前記常時燃焼用のバーナ部への燃料供給を断続する能力切換弁を少なくとも開弁状態にする形態で選択的に開弁状態にすべく前記複数の能力切換弁を開閉操作する燃焼処理を実行し、且つ、消火指令に基づいて、前記複数の能力切換弁の全てを閉弁する消火処理を実行する制御手段が設けられた燃焼装置の故障検出装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT