コージェネレーションシステム

開放特許情報番号
L2017001882
開放特許情報登録日
2017/11/10
最新更新日
2017/11/10

基本情報

出願番号 特願2005-175316
出願日 2005/6/15
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2006-029771
公開日 2006/2/2
登録番号 特許第4659525号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 コージェネレーションシステム
技術分野 機械・加工、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 コージェネレーションシステム
目的 省エネルギー化を向上するように運転することが可能なコージェネレーションシステムを提供する。
効果 現在要求されている現電力負荷を賄うように熱電併給装置を運転する電力負荷追従運転処理や、定格出力電力の25%等の比較的低出力にて燃料電池を運転する低出力運転処理を行わせることにより、設定周期毎のエネルギー消費に規則性がないにも拘らず負荷賄い条件運転処理が実行される場合に生じ得る大きな熱余りを生じさせないように、予備運転処理を行わせることが可能となる。
省エネルギー化を向上するように運転することが可能なコージェネレーションシステムを提供することができる。
技術概要
電力と熱を発生する熱電併給装置と、その熱電併給装置にて発生する熱にて貯湯タンクに貯湯する貯湯手段と、運転を制御する運転制御手段とが設けられ、
その運転制御手段が、過去の時系列的な熱負荷データ及び過去の時系列的な電力負荷データを管理するデータ管理処理、及び、その管理データに基づいて求めた時系列的な予測熱負荷データ及び時系列的な予測電力負荷データを賄うように前記熱電併給装置を運転するための負荷賄い用運転条件を設定して、その負荷賄い用運転条件にて前記熱電併給装置を運転する負荷賄い条件運転処理を実行するように構成されたコージェネレーションシステム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT