静電気可視化用材料、静電気可視化膜、静電気分布可視化装置および静電気分布可視化方法

開放特許情報番号
L2017001855
開放特許情報登録日
2017/11/3
最新更新日
2020/8/28

基本情報

出願番号 特願2019-527621
出願日 2018/6/20
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 WO2019/009071
公開日 2019/1/10
発明の名称 静電気可視化用材料、静電気可視化膜、静電気分布可視化装置および静電気分布可視化方法
技術分野 化学・薬品、情報・通信
機能 材料・素材の製造
適用製品 様々な部品や装置に帯電する静電気の帯電状態を可視化することができる静電気可視化用材料、静電気可視化膜、静電気分布可視化装置および静電気分布可視化方法
目的 肉眼でも見えるように、帯電領域を発光させることにより、可視化して直感的に静電気の分布を理解することができる静電気可視化用材料、静電気可視化膜、静電気分布可視化装置および静電気分布可視化方法を提供する。
効果 計測対象物の表面上に静電気分布を示すことができる画期的な静電気可視化用材料、静電気可視化膜、静電気分布可視化装置および静電気分布可視化方法を見出した。
技術概要
蛍光物質、発光物質、エレクトロルミネセンス物質、破壊発光物質、フォトクロミック物質、残光物質、輝尽発光物質および応力発光物質の少なくとも1つを含む静電気可視化用材料。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT