玄関扉

開放特許情報番号
L2017001848
開放特許情報登録日
2017/11/9
最新更新日
2017/11/9

基本情報

出願番号 特願2006-086796
出願日 2006/3/28
出願人 株式会社発明屋
公開番号 特開2006-274791
公開日 2006/10/12
登録番号 特許第5119540号
特許権者 株式会社発明屋
発明の名称 玄関扉
技術分野 土木・建築
機能 機械・部品の製造
適用製品 犯罪行為を抑止するための技術
目的 ピッキングやカム送り開錠など、住居への侵入を目的とする行為を抑止する機能を持った扉を、製造コストの大幅な増大を招くことなく実現すること。
効果 ピッキングやカム送り開錠など、住居への侵入を目的とする行為を抑止する機能を持った扉を、製造コストの大幅な増大を招くことなく実現することができる。
技術概要
住居の玄関口に設けられる錠付き扉であって、
前記玄関口の外側から前記錠を開けようとしている人の少なくとも上半身の一部が映るように扉本体の正面すなわち外側の面に鏡が取り付けられており、
前記鏡には、前記錠を操作できるように貫通孔又は切欠部が形成されており、
前記扉本体の前記鏡によって覆われている領域は、その領域の周縁部と中心部とを含むほぼ全域が前記鏡の背面と直接又は間接的に接していることを特徴とする玄関扉。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社発明屋

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT