車載機器

開放特許情報番号
L2017001817
開放特許情報登録日
2017/10/27
最新更新日
2017/10/27

基本情報

出願番号 特願2015-041988
出願日 2008/10/30
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2015-157627
公開日 2015/9/3
登録番号 特許第6118974号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 車載機器
技術分野 輸送、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 車載機器
目的 本発明は、一つのユニットの構成で、異なる種類の車両に対応できるドライブレコーダその他の車載機器を提供する。
効果 本発明では、本体に対して、取付用ブラケットのリング部を回転可能に装着するため、取付用ブラケットの取付部材と本体との相対的な回転角度関係を変更することができ、一つのユニットの構成で異なる種類の車両に対応できる。
技術概要
円筒部分を有するケース部と、そのケース部を車両の取付箇所に固定するための取付部と、を備え、
前記ケース部はカメラを収納しており、当該ケース部を前記取付部に対して回転させることで、そのケース部と一体に回転する前記カメラの撮影方向を調整する機能を備えた車載機器であって、
前記取付部は、車両のフロントガラスに固定するための取付部材と、前記ケース部との間で全体的に円筒形を形成する部材であってその中心軸を前記回転の回転中心として前記ケース部との間で相対的に回転可能であり前記取付部材に連結される部材とを備え、
前記取付部材をフロントガラスに取り付けた状態で、前記カメラを車両の前側を向けて設置可能であり、前記ケース部との間で全体的に円筒形を形成する部材であってその中心軸を前記回転の回転中心として前記ケース部との間で相対的に回転可能であり前記取付部材に連結される部材は、前記円筒部分の側に備え、
前記ケース部は、前記円筒部分の軸と平行な表面に設けた平坦部分であって前記円筒部分の側とは反対側となる前記円筒部分の軸に直交する側面に至る平坦部分を有し、前記カメラの視野の方向は、前記平坦部分と直交する方向としたことを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT