車両用投影システム及びそのプログラム

開放特許情報番号
L2017001814
開放特許情報登録日
2017/10/27
最新更新日
2017/10/27

基本情報

出願番号 特願2016-079328
出願日 2011/9/21
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2016-182952
公開日 2016/10/20
登録番号 特許第6172483号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 車両用投影システム及びそのプログラム
技術分野 輸送、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 車両用投影システム及びそのプログラム
目的 複数の場所に対して選択的に画像を投影することが可能な車両用投影システム及びそのプログラムを提供すること。
効果 複数の場所に対して選択的に画像を投影することができるため、状況に応じて投影箇所を変更することができ、画像投影方式の利点を十分生かすことが可能となる。
技術概要
画像を投影対象に投影する投影手段と、前記投影手段によって投影する画像として、車両内でセンシングして得られたデータに基づく画像を生成する制御手段とを備える車両用投影システムにおいて、
前記投影手段は、前記画像の投影箇所を変更する機能を備え、
前記制御手段は、前記センシングして得られたデータに基づいて前記投影手段が投影する前記画像の投影箇所を制御する機能を備え、
前記制御手段は、前記センシングして得られるデータとして運転者の疲労度に関するデータを備え、当該疲労度が所定の基準を超えた場合に、前記投影箇所を変更しながら前記画像を前記投影手段に投影させる制御を行う構成であって、前記投影箇所として運転者の位置を含むことを特徴とする車両用投影システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT