サーバ、サービス方法

開放特許情報番号
L2017001799
開放特許情報登録日
2017/10/25
最新更新日
2017/10/25

基本情報

出願番号 特願2015-227711
出願日 2015/11/20
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2017-097102
公開日 2017/6/1
発明の名称 サーバ、サービス方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 サーバおよびサービス方法
目的 要求により暗号データを用いて一定の計算処理を行い暗号で結果を提供するサーバおよびサービス方法において、復号時のクライアントの処理負担を軽減すること。
効果 暗号化されたデータを記憶保持し、要求に応じて当該暗号データを用いて一定の計算処理を行い暗号で結果を提供するサーバおよびサービス方法において、復号時のクライアントの処理負担を軽減することが可能になる。
技術概要
c1=e1A+pe2、c2=e1P+pe3+mに従い、クライアントの公開鍵(A,P,n,s)で暗号化された、ベクトル形式を有する暗号データc=(c1,c2)を複数記憶保持し、クライアントから、複数の暗号データのうちの2つの暗号データc、c’に対応する2つの平文データm、m’について内積を求めるべき情報がもたらされたときに該情報を受け付け、この情報に基づいて、n行n列の正方行列W1=c1’Tc1、n行l列の行列W2=c1’Tc2+c1Tc2’、およびスカラーξ=c2c2’ Tを算出し、正方行列W1、行列W2、およびスカラーξをクライアントに提供する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT