見守りシステム

開放特許情報番号
L2017001789
開放特許情報登録日
2017/10/25
最新更新日
2017/10/25

基本情報

出願番号 特願2016-015285
出願日 2016/1/29
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2017-134711
公開日 2017/8/3
発明の名称 見守りシステム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 見守りシステム
目的 見守り対象の安全を損なうことがないように、見守り対象に持たせるビーコン発信装置の省電力化を効率的に実現できる見守りシステムを提供する。
効果 本発明に係る見守りシステムによれば、見守り対象の安全を損なうことがないように、見守り対象に持たせるビーコン発信装置の省電力化を効率的に実現できる。
技術概要
見守り対象が所持し、少なくともユニークな識別情報を含むビーコンを発信基準時間経過毎に発するビーコン発信装置と、前記ビーコン発信装置からのビーコンを受信すると共に、ビーコンの発信タイミングを変更する発信タイミング制御信号を、前記ビーコン発信装置へ送信可能なビーコン受信装置と、前記ビーコン受信装置とネットワークを介して接続され、各ビーコン受信装置からビーコン発信装置の識別情報を含む見守り対象特定情報を受信する見守り管理サーバと、を含む見守りシステム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT