フランジ構造及びフランジ構造が設けられた循環機

開放特許情報番号
L2017001773
開放特許情報登録日
2017/10/23
最新更新日
2017/10/23

基本情報

出願番号 特願2015-216621
出願日 2015/11/4
出願人 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
公開番号 特開2017-089677
公開日 2017/5/25
発明の名称 フランジ構造及びフランジ構造が設けられた循環機
技術分野 機械・加工、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 フランジ構造、フランジ構造が設けられた循環機
目的 ヘリウムガス冷却材などの流体の漏洩を抑制することが可能なフランジ構造を提供する。
効果 本発明に係るフランジ構造は、第1フランジと第2フランジと間の温度差を補正する温度差補正部を有しており、このような本発明に係るフランジ構造によれば、ヘリウムガス冷却材などの流体の漏洩を抑制することが可能となり、ヘリウムガスなどの資源を節約することができる。
技術概要
本発明に係るフランジ構造は、第1部材に設けられた第1フランジ(21)と、第2部材に設けられた第2フランジ(42)と、前記第1フランジと前記第2フランジとを締結する締結部材(70)と、前記第1フランジと前記第2フランジと間の温度差を補正する温度差補正部(ヒーター80や断熱部材90)と、からなることを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT