沈水センサ及び溺水判定装置

開放特許情報番号
L2017001760
開放特許情報登録日
2017/10/20
最新更新日
2017/10/20

基本情報

出願番号 特願2000-149993
出願日 2000/5/22
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2001-331879
公開日 2001/11/30
登録番号 特許第4161040号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 沈水センサ及び溺水判定装置
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 溺水判定装置
目的 沈水センサの内部が浸水した場合にそれを検知し、動作不良を起こす前に使用者へ浸水の事実を通報する機能を備えた沈水センサを提供すること。
効果 人体の所定部位が沈水しているか否かを第1検知手段で検知すると共に、沈水センサの筐体の内部に浸水が発生した場合はそれを第2検知手段で検知することが可能である。検知手段の回路部への浸水が発生し、第1検知手段の回路部に動作不良が発生する前に、沈水センサの内部への浸水の事実を知り、対策を講じることができる。
技術概要
人体に装着することによって人体の所定の部位が沈水しているか否かを検知可能な第1検知手段の回路部を筐体の内部に備えた沈水センサであって、前記沈水センサの前記筐体の内部への浸水を検知可能な第2検知手段を更に備え、前記第1検知手段は、前記筐体の表面に配置される一対の電極を有し、前記一対の電極の間に水分が存在するときに当該電極間が導通することで人体の所定の部位が沈水していることを検知可能であり、前記第2検知手段は、前記筐体の内部において、前記回路部の周囲に配置された一対の環状電極を有し、前記一対の環状電極の間に水分が存在するときに当該電極間が導通することで前記筐体の内部への浸水を検知可能であることを特徴とする沈水センサ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT