交番燃焼バーナ装置

開放特許情報番号
L2017001756
開放特許情報登録日
2017/10/20
最新更新日
2017/10/20

基本情報

出願番号 特願2012-082084
出願日 2012/3/30
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2013-210169
公開日 2013/10/10
登録番号 特許第5851313号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 交番燃焼バーナ装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 交番燃焼バーナ装置
目的 蓄熱燃焼型バーナにおける燃焼状態と蓄熱状態との切換をより安定的に行うことのできる交番燃焼バーナ装置を提供する。
効果 蓄熱燃焼型バーナにおける燃焼状態と蓄熱状態との切換をより安定的に行うことのできる交番燃焼バーナ装置を提供することができた。
技術概要
燃焼排ガスが有する熱で高温に予熱された燃焼用空気を用いて、燃料供給部より供給される燃料を燃焼させる蓄熱燃焼型バーナを一対備え、一方の蓄熱燃焼型バーナを燃焼状態とするとともに、他方の蓄熱燃焼型バーナを蓄熱状態とする燃焼モードを交互に繰り返す交番燃焼バーナ装置であって、
前記蓄熱燃焼型バーナのそれぞれに、燃焼用空気供給部および燃焼排ガス排気部として働く給排気部を設け、
前記給排気部のそれぞれに送風機を備えるとともに、
前記送風機は、送風用ファンを備え、前記送風用ファンを正逆回転駆動する駆動機構を備えた交番燃焼バーナ装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT