加熱炉用の燃焼装置

開放特許情報番号
L2017001753
開放特許情報登録日
2017/10/20
最新更新日
2017/10/20

基本情報

出願番号 特願2012-034253
出願日 2012/2/20
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2013-170741
公開日 2013/9/2
登録番号 特許第5892809号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 加熱炉用の燃焼装置
技術分野 機械・加工、化学・薬品
機能 機械・部品の製造
適用製品 加熱炉用の燃焼装置
目的 加熱対象物の全体を均一に加熱できながらも、設置作業の簡略化を図ることができる加熱炉用の燃焼装置を提供する。
効果 加熱対象物の全体を均一に加熱できながらも、設置作業の簡略化を図ることができる加熱炉用の燃焼装置を提供できる。
火炎の形成状態を調節できる加熱炉用の燃焼装置を提供できる。
安定燃焼化を図ることができる加熱炉用の燃焼装置を提供できる。
技術概要
炉側壁に横長状に形成されて、燃焼用酸素含有ガスを加熱炉内の加熱対象物の上方の燃焼域に向けて広幅となる流動状態で供給する酸素含有ガス供給口が設けられ、
前記炉側壁の前記酸素含有ガス供給口の下方箇所に、前記燃焼域にガス燃料を噴出するガス燃料噴出部が設けられた加熱炉用の燃焼装置であって、
前記ガス燃料噴出部として、横幅方向の全幅に亘って分散する状態で複数の燃料噴出口を形成したバーナタイルが前記炉側壁に設置されている加熱炉用の燃焼装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT