フライヤー

開放特許情報番号
L2017001738
開放特許情報登録日
2017/10/20
最新更新日
2017/10/20

基本情報

出願番号 特願2012-044169
出願日 2012/2/29
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2013-180224
公開日 2013/9/12
登録番号 特許第6072420号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 フライヤー
技術分野 機械・加工、生活・文化
機能 機械・部品の製造
適用製品 フライヤー
目的 調理中に揚げ粕等の不純物を除去し易くして、利便性の低下を抑制したフライヤーを提供すること。
効果 油槽加熱中(調理中)であっても、ポンプの駆動によって、油槽内の油を循環流路を介して循環させることができる。循環時に、濾過部によって、油に混入した揚げ粕等の不純物を除去することができる。つまり、本発明は、調理中に、不純物を除去することができて、調理の中断等のフライヤーの利便性の低下を抑制することができる。
技術概要
フライヤー本体と油濾過装置とを備えフライヤー本体が、上方に開口した平底の油槽と前記油槽より下方に設けられ前記油槽を下方から加熱する加熱ユニットと、前記油槽の下端部に設けられて前記油槽から下方に突出し、かつ開閉弁が設けられた排油バルブとを備える。
油還流路は、前記フライヤー本体に一体で設けられ、前記油槽に油を吐出する吐出管と、前記吐出管の上流側に下流側が着脱自在で連通し且つ前記ポンプの下流側に上流側が連通する連結管とを備え、前記油導入路と前記濾過部と前記ポンプと前記連結管とを、前記フライヤー本体に着脱自在の濾過ユニットとし、前記濾過ユニットを前記油排出用の空間に配置可能としたものであることを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT