油滓分離器

開放特許情報番号
L2017001737
開放特許情報登録日
2017/10/20
最新更新日
2017/10/20

基本情報

出願番号 特願2012-083816
出願日 2012/4/2
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2013-212251
公開日 2013/10/17
登録番号 特許第5934012号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 油滓分離器
技術分野 生活・文化
機能 機械・部品の製造
適用製品 底面が略平坦となった油槽に設置される油滓分離器
目的 油槽の底面上に沈んでいる油滓が揚げ物に付着するのを防止する油滓分離器を提供する。
効果 傘部により、油滓が下方に位置し且つ揚げ物が上方に位置するように分離されるため、揚げ物と油滓が接触せず、揚げ物に油滓が付着するのが抑止されるとともに、揚げ物の油槽の底面への下降が確実に阻止される。
技術概要
油槽の略平坦な底面に設置される油滓分離器であって、縦断面において、下端部から上方且つ側方に伸びる上覆い部と、前記上覆い部の先端部に設けられ先端側程下方へ位置する下がり部と、からなる傘部を複数備え、前記傘部は隣接する前記傘部と平面視において重なる重なり代を有することを特徴とする油滓分離器。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT