加熱炉用の燃焼装置

開放特許情報番号
L2017001723
開放特許情報登録日
2017/10/20
最新更新日
2017/10/20

基本情報

出願番号 特願2005-282125
出願日 2005/9/28
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2007-093089
公開日 2007/4/12
登録番号 特許第4148965号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 加熱炉用の燃焼装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 加熱炉用の燃焼装置
目的 炉内に形成する火炎の形状を変更可能にしながら、軽量化及び低廉化を図り得る加熱炉用の燃焼装置を提供する。
効果 炉内に形成する火炎の形状を変更可能にしながら、軽量化及び低廉化を図り得る加熱炉用の燃焼装置を提供することができるようになった。
そして、分配比調整手段を構成する分配比設定体を、例えば、板材に通過孔を穿設して板状に構成する等、分配比設定体を軽量且つ小型に構成することが可能となり、分配比調整手段の軽量化並びに小型化を図ることができる。
技術概要
炉内にガス燃料を噴出する燃料噴出部と、
その燃料噴出部のガス燃料噴出箇所とは異なる箇所に設けられた酸素含有ガス供給口から、前記燃料噴出部から噴出されるガス燃料の燃焼域に燃焼用酸素含有ガスを供給する酸素含有ガス供給部とが設けられ、
前記燃料噴出部が、外筒状体と内筒状体とを同軸心状に備えて、前記内筒状体の筒内にて中央噴出路を形成し且つ前記内筒状体と前記外筒状体との間に環状の周囲噴出路を形成するように構成された加熱炉用の燃焼装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT