監視カメラ及び監視システム

開放特許情報番号
L2017001707
開放特許情報登録日
2017/10/17
最新更新日
2017/10/17

基本情報

出願番号 特願2004-094147
出願日 2004/3/29
出願人 株式会社日立製作所
公開番号 特開2005-286453
公開日 2005/10/13
登録番号 特許第4419640号
特許権者 株式会社日立製作所
発明の名称 監視カメラ及び監視システム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 複数の監視カメラを含む監視システム
目的 複数のネットワーク監視カメラにおいて、互いに同期した動画映像を撮影可能とすること。
効果 監視領域内で発生した同一事象を複数のカメラで撮影した画像データの撮影時間の同一性が保証されるため、記録された事象の把握および解析を正しく行える。
技術概要
 
ネットワークに接続され、同期基準カウンタを備える監視カメラであって、撮影タイミングの基準となる同期信号に関する同期情報を、ネットワークを介して送受信する同期情報通信手段と、該同期情報に基づいて、前記同期基準カウンタの読み出し値を調整するカウンタ読み出し値調整回路と、前記カウンタ読み出し値調整回路により調整された同期基準カウンタの読み出し値を基に同期信号を生成する同期信号発生回路とを有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件  

登録者情報

登録者名称 株式会社日立製作所 知的財産本部

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT