媒体繰り出し装置

開放特許情報番号
L2017001700
開放特許情報登録日
2017/10/13
最新更新日
2017/10/13

基本情報

出願番号 特願2009-220251
出願日 2009/9/25
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2011-068449
公開日 2011/4/7
登録番号 特許第5238660号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 媒体繰り出し装置
技術分野 輸送
機能 機械・部品の製造
適用製品 媒体繰り出し装置
目的 部品点数及び組立工数の削減を図ることができる媒体繰り出し装置を提供すること。
効果 部品点数の削減及び組立工数の削減を図ることができる。
技術概要
媒体を収容する少なくとも2つの媒体収容部と、該媒体収容部から前記媒体を繰り出す繰り出しローラと、該繰り出しローラを2つの前記媒体収容部の間で走行させるガイド部と、を備え、前記繰り出しローラは、前記ガイド部に当接し、前記媒体を繰り出す際と同じ回動動作によって前記ガイド部に沿って前記2つの前記媒体収容部の間を走行する、ことを特徴とする媒体繰り出し装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT