セルフチェックアウトシステム、端末装置、管理装置および監視方法

開放特許情報番号
L2017001694
開放特許情報登録日
2017/10/13
最新更新日
2017/10/13

基本情報

出願番号 特願2008-221015
出願日 2008/8/29
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2010-055460
公開日 2010/3/11
登録番号 特許第5280133号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 セルフチェックアウトシステム、端末装置、管理装置および監視方法
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 セルフチェックアウトシステム、端末装置、管理装置および監視方法
目的 バーコードの付与されていない商品の会計を効率的に監視することができるセルフチェックアウトシステム、端末装置、管理装置および監視方法を提供する。
効果 セルフチェックアウトシステム、端末装置、管理装置および監視方法によれば、バーコードの付与されていない商品の会計を効率的に監視可能とする。
技術概要
購入者により入力された商品の識別情報を含む商品情報を受け付け、前記商品情報を受け付けた前記商品を撮像して商品画像を生成し、前記商品情報と前記商品画像とを送信する端末装置と、
前記端末装置が送信した前記商品情報と前記商品画像とを受信して、前記商品画像を前記商品情報に対応付けて販売情報記憶部に格納し、前記商品情報に基づく前記商品画像の出力指示を受け付けると前記販売情報記憶部に記憶された前記商品画像を前記商品情報と共に表示する管理装置と、
を有することを特徴とするセルフチェックアウトシステム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT