自動取引装置の保守管理システム、自動取引装置の保守管理方法、および自動取引装置

開放特許情報番号
L2017001689
開放特許情報登録日
2017/10/13
最新更新日
2017/10/13

基本情報

出願番号 特願2009-083091
出願日 2009/3/30
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2010-237831
公開日 2010/10/21
登録番号 特許第5269672号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 自動取引装置の保守管理システム、自動取引装置の保守管理方法、および自動取引装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 自動取引装置の保守管理システム、自動取引装置の保守管理方法、および自動取引装置
目的 自動取引装置を構成する各ユニットの版数について、信頼性を向上させた管理をすることができる自動取引装置の保守管理システムの提供。
効果 保守管理システムによれば、自動取引装置を構成する各ユニットの版数について、信頼性を向上させた管理をすることができる。
技術概要
複数のユニットから構成された自動取引装置を保守管理装置により保守管理する保守管理システムであって、
前記ユニットは、前記ユニットの版数を特定可能な版数情報を記憶する版数情報記憶手段を備え、
前記自動取引装置は、
前記版数情報記憶手段から前記版数情報を収集する版数情報収集手段と、
収集した前記版数情報を前記保守管理装置に通知する版数情報通知手段と、を備え、
前記保守管理装置は、
前記自動取引装置から通知された前記版数情報を管理する版数情報管理手段と、
前記ユニットの版数の更新時に、管理する前記版数情報に基づいて、前記ユニットの交換情報を生成する交換情報生成手段と、
管理する前記版数情報と、前記交換情報とに基づいて、ユニット交換の対象となる前記自動取引装置を特定する交換対象特定手段と、
前記交換情報に対応して更新後のユニットの交換数を含む交換ユニット発注情報を生成し、前記交換ユニット発注情報に基づく発注をおこなう発注手段と、
特定した前記自動取引装置に前記交換情報を通知する交換情報通知手段と、
を備えることを特徴とする保守管理システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT