認証装置、撮像装置、認証方法および認証プログラム

開放特許情報番号
L2017001688
開放特許情報登録日
2017/10/13
最新更新日
2017/10/13

基本情報

出願番号 特願2010-548322
出願日 2009/1/30
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 WO2010/086993
公開日 2010/8/5
登録番号 特許第5237394号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 認証装置、撮像装置、認証方法および認証プログラム
技術分野 情報・通信、食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 認証装置、撮像装置、認証方法および認証プログラム
目的 認証対象物の配置の再現性の向上を図ることが可能な認証装置、撮像装置、認証方法および認証プログラムを提供する。
効果 認証装置、撮像装置、認証方法および認証プログラムによれば、認証対象物の配置の再現性の向上を図ることが可能となる。
技術概要
生体認証を行う認証装置であって、
生体と撮像装置との間の距離を測定する測定部と、
前記測定部が測定した前記距離に応じて、前記撮像装置が備える距離誘導部が前記生体に照射するビーム光の点滅周期を指示する点滅指示部と、
前記測定部が測定した距離が所定の距離値となった場合に、前記撮像装置に前記生体を撮像させる撮像制御部と、
前記撮像装置が前記生体を撮像して生成した生体画像を取得すると、当該生体画像と登録画像記憶部に記憶された登録画像とに基づいて、前記生体画像および前記登録画像それぞれを生成するために前記撮像装置が前記生体を撮像した際の前記撮像装置に対する前記生体の相対位置の差を算出する演算部と、
前記演算部が算出した前記相対位置の差の減少を促す画像を、当該画像を投影可能な誘導部を用いて生体上に投影するための誘導情報を出力する出力部と、
を有することを特徴とする認証装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT