車載用電子機器及びプログラム

開放特許情報番号
L2017001674
開放特許情報登録日
2017/10/12
最新更新日
2017/10/12

基本情報

出願番号 特願2013-000752
出願日 2013/1/7
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2014-132253
公開日 2014/7/17
登録番号 特許第6155444号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 車載用電子機器及びプログラム
技術分野 情報・通信、輸送
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 車載用電子機器及びプログラム
目的 たとえば、今回の走行の運転開始から現在までといった比較的長期間における推移,履歴の変化の状態を見たいという要求がある。その場合、たとえば2軸のグラフで表現する場合、期間に対応する軸の始点をエンジン始動時とし、エンジン始動時から定期的に取得した情報の履歴に基づいて現在までの変化の履歴をグラフに表示する。
効果 第一グラフ表示部に表示するグラフは、たとえば走行・時間経過等にともないその形状が適宜変化するため、待受機能として適した内容表示となる。そして、第二グラフ表示部に比較的長い期間にわたった情報をグラフ表示するため、ユーザは、係る第二情報についての全体の推移・履歴を確認することができる。
技術概要
所定のイベント発生時に所定のイベント発生画面を表示する車載用電子機器において、
少なくとも前記イベント発生画面の表示時でないときに表示する画面である待ち受け画面を表示する待ち受け画面表示手段を備え、
前記待ち受け画面表示手段は、第一グラフ表示部に、短い期間で動きのある第一情報をグラフで表示し、第二グラフ表示部に、前記第一情報のグラフよりも長い期間で前記第一情報と関係がある第二情報をグラフで表示する機能を備え、
前記待ち受け画面表示手段は、前記第二グラフ表示部にグラフを表示する際に、前記第一グラフ表示部に表示するグラフに対応する部分が分かるように、対応するグラフの部分とそれ以外の部分の表示形態を異ならせる、グラフの背景を変える、境界部分に線を表示する、または、境界部分を矢印で示す表示をすることを特徴とする車載用電子機器。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT