ナノファイバー

開放特許情報番号
L2017001659
開放特許情報登録日
2017/10/6
最新更新日
2019/8/27

基本情報

出願番号 特願2017-204213
出願日 2017/10/23
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2019-006968
公開日 2019/1/17
発明の名称 ナノファイバー
技術分野 有機材料、繊維・紙
機能 材料・素材の製造
適用製品 パラミロン誘導体を含有する水溶液水和ゲル、透明フィルム、ナノファイバー、パラミロン誘導体を用いたナノファイバー、透明フィルムの製造方法、およびパラミロン誘導体の製造方法
目的 水中で凝集することなく安定に存在するナノファイバーの構築に好適な、パラミロン誘導体を提供する。
効果 パラミロンにカチオン性官能基を一定量導入したパラミロン誘導体を用いることにより、水中で凝集することなく安定に存在するナノファイバーを提供することができる。また、このパラミロン誘導体を用いることにより、増粘効果があり、水に溶解することで水和ゲルを形成することが可能であるナノファイバーを提供することができる。
技術概要
以下の式(I)で表されるパラミロン誘導体。
【化1】

(式中、nは60〜3000の整数を表し、R↓1はカチオン性官能基、または水素原子を表す。ただし、カチオン性官能基は、1つ以上含まれる。)
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2019 INPIT