カーボンナノチューブ複合膜及びカーボンナノチューブ分散液

開放特許情報番号
L2017001657
開放特許情報登録日
2017/10/6
最新更新日
2020/8/28

基本情報

出願番号 特願2019-523995
出願日 2018/6/8
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 WO2018/225863
公開日 2018/12/13
発明の名称 カーボンナノチューブ複合膜及びカーボンナノチューブ分散液
技術分野 有機材料、電気・電子、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 カーボンナノチューブ複合膜及びカーボンナノチューブ分散液
目的 CNTネットワークにおける電気的な接続を良好にして、電気性能に優れ、かつ耐久性に優れたCNT複合膜及びCNT分散液を提供する。
効果 CNTネットワークにおける電気的な接続を良好にして、電気性能に優れ、かつ耐久性に優れたCNT複合膜及びCNT分散液が提供される。
技術概要
カーボンナノチューブの分散剤及びドーパントとして機能する高分子酸を含むカーボンナノチューブ分散液であり、
前記カーボンナノチューブ分散液は、前記カーボンナノチューブの濃度が0.005重量%以上1重量%以下、前記高分子酸の濃度が0.005重量%以上5重量%以下、且つ前記カーボンナノチューブと前記高分子酸との重量比が1対1から1対5を備え、
前記カーボンナノチューブは、前記カーボンナノチューブ同士が接触する領域を除いて、前記高分子酸が前記カーボンナノチューブの周囲を囲んでなることを特徴とするカーボンナノチューブ分散液。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2020 INPIT