タクシー乗客乗降車直後におけるタクシーの発進時の安全性向上システム及び方法

開放特許情報番号
L2017001629
開放特許情報登録日
2017/10/6
最新更新日
2017/10/11

基本情報

出願番号 特願2015-090906
出願日 2015/4/28
出願人 浅間 順一
公開番号 特開2016-208425
公開日 2016/12/8
登録番号 特許第6014817号
特許権者 浅間 順一
発明の名称 タクシー乗客乗降車直後におけるタクシーの発進時の安全性向上システム及び方法
技術分野 電気・電子、情報・通信、生活・文化
機能 制御・ソフトウェア、安全・福祉対策
適用製品 電子ミラー
目的 タクシー乗客降車時の忘れ物の防止とタクシー乗客降車後のタクシーの発進の安全の確保
効果 この特許権によって、タクシー業界の積年の課題である、乗客降車時のタクシー車内忘れ物は実際に相当数減少することが見込まれます。

もう一つは乗客降車完了時に運転手が左後部ドアを閉める際に、必要以上に後部座席の乗客の方を振り返らなくて済むため、周囲の安全確認をする余裕ができて、従来タクシー業界において非常に多い発進時の事故を未然に防ぐことが出来ます。
技術概要
タクシー後部座席天井部にカメラを設置し、乗客降車時の後部左ドアが開いてから閉まるまでの間、後部座席付近及び乗客の様子をタクシー運転席前部のカーナビ画面上に映し出す。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 浅間 順一

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT