発電設備

開放特許情報番号
L2017001613
開放特許情報登録日
2017/10/6
最新更新日
2017/10/6

基本情報

出願番号 特願2010-274779
出願日 2010/12/9
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2012-125077
公開日 2012/6/28
登録番号 特許第5647503号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 発電設備
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 発電設備
目的 自立運転を行う場合において内燃機関の失速を回避し且つ負荷投入量を大きく取ることができる発電設備を提供する。
効果 自立運転を行う場合において負荷投入量を大きく取ることができる発電設備に利用可能である。
技術概要
一次巻線を備える固定子と二次巻線を備える回転子とを有する二次励磁誘導発電機と、前記回転子を駆動する内燃機関と、前記内燃機関を設定回転速度で動作するように制御する回転速度制御手段と、前記固定子と前記回転子との間に電気的に接続される双方向電力変換器とを備え、商用電源は遮断器を介して電力系統に接続され、前記二次励磁誘導発電機の前記一次巻線は前記電力系統に接続され、前記二次励磁誘導発電機の前記二次巻線は前記双方向電力変換器を介して前記電力系統に接続され、電力負荷装置は遮断器を介して前記電力系統に接続され、前記商用電源とは独立した状態で前記電力系統を介して前記電力負荷装置に発電電力を供給する自立運転を行う発電設備であって、
前記回転速度制御手段は、前記内燃機関の出力が定格出力から低出力側へ離れるにつれて連続的に又は段階的に前記内燃機関の回転速度を高くさせる関係で前記内燃機関の前記設定回転速度を決定し、及び、前記内燃機関の出力が前記定格出力から高出力側へ離れるにつれて連続的に又は段階的に前記内燃機関の回転速度を高くさせる関係で前記内燃機関の前記設定回転速度を決定する発電設備。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT