燃料ガス精製システム及び製品ガス製造システム

開放特許情報番号
L2017001601
開放特許情報登録日
2017/10/6
最新更新日
2017/10/6

基本情報

出願番号 特願2011-239303
出願日 2011/10/31
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2013-095832
公開日 2013/5/20
登録番号 特許第5753059号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 燃料ガス精製システム及び製品ガス製造システム
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 燃料ガス精製システム及び製品ガス製造システム
目的 装置をコンパクトにするとともに、不純物の部分的な凝縮を防止して不純物を分離する性能を維持することができる燃料ガス精製システム及び製品ガス製造システムを提供すること。
効果 装置をコンパクトにするとともに、不純物の部分的な凝縮を防止して不純物を分離する性能を維持することができる燃料ガス精製システム及び製品ガス製造システムを提供することができた。
技術概要
燃料ガス精製部には、伝熱管の内側を前記燃料ガスが流れる燃料ガス流路とするとともに、前記伝熱管の外側を液化天然ガスが流れる天然ガス流路とする複数の前記伝熱管が備えられ、前記燃料ガスと前記液化天然ガスとの間で熱交換する熱交換部と、燃料ガス流路に前記燃料ガスを導入する燃料ガス導入部と、前記燃料ガスから前記不純物が除去された精製ガスが前記燃料ガス流路から導出される精製ガス導出部と、天然ガス流路に前記液化天然ガスを導入する天然ガス導入管と、前記熱交換後の天然ガスが前記天然ガス流路から導出される天然ガス導出管とを備え、燃料ガスに含まれる前記不純物を、前記熱交換部において前記液化天然ガスの冷熱により液体状物または固体状物として前記伝熱管の内側に付着させる状態で分離して、前記付着させた前記不純物を、前記精製ガスとは別に回収する不純物回収機構を備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT