制御システム

開放特許情報番号
L2017001576
開放特許情報登録日
2017/10/6
最新更新日
2017/10/6

基本情報

出願番号 特願2005-330400
出願日 2005/11/15
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2007-143225
公開日 2007/6/7
登録番号 特許第4733503号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 制御システム
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 制御システム
目的 電力系統に連系して発電可能且つ当該発電出力を調整可能な発電装置と、電力系統に連系して蓄放電可能且つ当該当該蓄放電出力を調整可能な蓄放電装置を設置した電力需要家において、電力需要家におけるエネルギ効率を良好なものに維持しながら、連系点での連系電力を良好に安定化させることができる制御システムを提供する。
効果 電力需要家におけるエネルギ効率を良好なものに維持しながら、連系点での連系電力を良好に安定化させることができる制御システムを実現することができる。
コージェネレーション装置や蓄放電装置の設置者利益を損なうことなく、連系電力の安定化制御に貢献できる。
技術概要
電力系統から受電する電力需要家において、前記電力系統に連系して発電可能且つ当該発電出力を調整可能な発電装置と、前記電力系統に連系して蓄放電可能且つ当該蓄放電出力を調整可能な蓄放電装置との出力を制御する制御システムであって、電力系統に対する連系点での連系電力を監視する連系電力監視手段と、監視される前記連系電力の変動を、所定の低周波数域での変動成分である低周波数変動成分と所定の高周波数域での変動成分である高周波数変動成分とに分解する変動成分分解手段と、発電装置の発電出力指令値に当該第一出力変更目標値を加算する形態で、発電装置の発電出力を当該第一出力変更目標値に基づいて変更する発電出力制御手段と、蓄放電装置の蓄放電出力指令値に当該第二出力変更目標値を加算する形態で、蓄放電装置の蓄放電出力を当該第二出力変更目標値に基づいて変更する蓄放電出力制御手段とを備えた制御システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT