放電パルス電源装置

開放特許情報番号
L2017001552
開放特許情報登録日
2017/9/29
最新更新日
2017/9/29

基本情報

出願番号 特願2003-071580
出願日 2003/3/17
出願人 株式会社ミツトヨ
公開番号 特開2004-276174
公開日 2004/10/7
登録番号 特許第4327480号
特許権者 株式会社ミツトヨ
発明の名称 放電パルス電源装置
技術分野 機械・加工
機能 制御・ソフトウェア、表面処理
適用製品 放電パルス電源装置
目的 被加工物表面の仕上がり品質を保ちながら、加工速度を向上することができる放電パルス電源装置を提供する。
効果 被加工物表面の仕上がり品質を保ちながら、加工速度を向上することができる。
技術概要
被加工物、及び該被加工物に対して間隙を保って配置した放電電極の間に放電パルスを発生せしめて、該被加工物の表面を加工する放電加工機の放電パルス電源装置であって、
前記放電パルスの印加時の少なくとも一部の期間は、オフ状態になるスイッチング素子を介して、コンデンサに電荷を蓄える充電回路を備え、
該充電によるコンデンサ両端の電圧上昇時に、該充電によって蓄えられた電荷を被加工物に放電せしめ、これによって前記放電パルスを被加工物に印加するようにした放電パルス電源装置において、
前記充電回路が、
入力する開閉制御信号に応じてオン状態になる前記スイッチング素子と、
前記放電パルスの印加時に電流が流れる経路に設けたダイオードを有して、該ダイオードの該放電パルス印加に応じたオン・オフ変化による、該ダイオードの両端の電圧変化により、前記開閉制御信号を発生する充電制御回路と、
を備えるようにしたことを特徴とする放電パルス電源装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 <1>競合他社(製品)へのライセンスは原則行わない
<2>技術指導は原則行わない

登録者情報

登録者名称 株式会社ミツトヨ

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT