非接触超音波間隙検出センサ

開放特許情報番号
L2017001551
開放特許情報登録日
2017/9/29
最新更新日
2017/9/29

基本情報

出願番号 特願2002-208623
出願日 2002/7/17
出願人 株式会社ミツトヨ
公開番号 特開2004-053319
公開日 2004/2/19
登録番号 特許第4326192号
特許権者 株式会社ミツトヨ
発明の名称 非接触超音波間隙検出センサ
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 非接触超音波間隙検出センサ
目的 高精度に及び迅速に間隙測定を行うことのできる非接触超音波間隙検出センサを提供する。
効果 非接触超音波間隙検出センサによれば、振動子の少なくとも振動振幅を含む状態量情報が変化することを利用し、検出手段により振動子の振動の状態量を検出することにより、非接触の間隙測定を高精度に行うことができる。
間隙が近接現象の支配する近接範囲内では、該スクィーズ効果が働く近接現象下での振動子の振動の状態量を検出することにより、非接触の間隙測定をより高精度に行うことができる。
技術概要
非接触超音波間隙検出センサは、振動子と、加振手段と、検出手段と、を備え、前記振動子被測定物側端面と被測定物間の間隙に応じた音圧を該振動子被測定物側端面が受けて、該振動子の少なくとも振動振幅を含む状態量情報が変化することを利用して、前記検出手段により振動子の振動の状態量を検出することにより、該振動子被測定物側端面と被測定物間の間隙情報を得ることを特徴とする。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 <1>競合他社(製品)へのライセンスは原則行わない
<2>技術指導は原則行わない

登録者情報

登録者名称 株式会社ミツトヨ

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT