書類用紙の結束綴じ具

開放特許情報番号
L2017001545
開放特許情報登録日
2017/9/27
最新更新日
2017/9/27

基本情報

出願番号 実願2016-002714
出願日 2016/5/25
出願人 渋谷 陽二
登録番号 実用第3205828号
特許権者 渋谷 陽二
発明の名称 書類用紙の結束綴じ具
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 定形書類用紙の綴じ具
目的 見開き状態での左右の書類用紙の間隔の調整が可能となり、リング式ファイルブックに綴じた場合、各種のリング径のサイズに応じた使用が可能になる書類用紙の結束綴じ具を提供する。
効果 第一に複数枚の書類用紙を左側余白に綴じ具の接着面を各用紙間に貼り付けて結束させれば、用紙を開いた場合に見開きの中心線が用紙の外側になるため用紙部分を折り曲げずに180度又は360度開くことが出来る。書類一式のままコピーを取る場合、書類を折り曲げずにガラス面に密着出来る利点が有る。
第二に、本綴じ具で結束した書類一式を市販されている2穴式リングファイルブックに綴じ込んだ場合、綴じ具の綴じ線とリングの中心が重なるためページ捲りをするとき用紙の穴部分がリング径に沿って180度回転し完全な見開き状態に出来る。
技術概要
長方形の紙片又は樹脂製フィルム片の、中央部を除いた両端部のそれぞれの片面に接着加工を施した接着面を有するシートを複数枚束ねて中心の非接着部を、紙片の場合はホッチキス等で、又樹脂製フィルムの場合は熱溶着手段等で結束した書類用紙の結束綴じ具。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 渋谷 陽二

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT