ガスコンロ

開放特許情報番号
L2017001513
開放特許情報登録日
2017/9/22
最新更新日
2017/9/22

基本情報

出願番号 特願2010-171873
出願日 2010/7/30
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2012-032081
公開日 2012/2/16
登録番号 特許第5576204号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 ガスコンロ
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 ガスコンロ
目的 少なくとも五徳の天板を介する位置移動をできるだけスムーズに行うことができ、さらに、五徳の拡径或は縮径動作を、上記位置移動に連動して行うことができ、例えば、五徳の天板上への移動を完了した状態で、被加熱物の加熱を始めることができる利便性の高いガスコンロを提供する。
効果 五徳及びバーナの天板下への収納動作、天板上への移動動作を、できるだけスムーズ且つ五徳の拡径動作或いは縮径動作とともに一度の動作として行うことができ、五徳の天板上への移動を完了した状態で、直ちに被加熱物の加熱を始めることができる利便性の高いガスコンロを提供することができた。
技術概要
開口部を設けた天板と、当該開口部の上方に被加熱物を支持する五徳と、前記五徳により支持された前記被加熱物を加熱するバーナと、前記五徳が天板上に位置され且つ五徳上に支持された被加熱物を前記バーナにより加熱可能な使用状態と、前記五徳及び前記バーナが前記天板下に収納された収納状態とに、前記五徳及び前記バーナの姿勢を切換える切換手段を備えたガスコンロであって、前記五徳が、その最大外径が前記開口部の開口径より大きい拡径姿勢と、当該最大外径が前記開口部の開口径より小さい縮径姿勢との間で姿勢変更自在に構成され、前記五徳の使用位置と収納位置との間で、前記五徳を移動させる移動手段を備えるとともに、前記移動手段による前記五徳の移動に伴って、前記五徳を前記拡径姿勢と前記縮径姿勢に姿勢変更する姿勢変更手段を備え、前記五徳が、前記使用状態において、前記被加熱物を支持する当接支持部と、前記当接支持部より前記天板側に位置する基部とを備えた複数の爪部材から成り、前記爪部材が、前記天板に沿って配置される回転軸周りに回動自在に構成され、前記爪部材が回転軸の周りで回動して、前記五徳が前記拡径姿勢と前記縮径姿勢との間で姿勢変更されるガスコンロ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT