O−ベンゼンスルホニル−アセトヒドロキサム酸エステル誘導体およびニトリル化合物の製造方法

開放特許情報番号
L2017001500
開放特許情報登録日
2017/9/21
最新更新日
2017/9/21

基本情報

出願番号 特願2016-034751
出願日 2016/2/25
出願人 学校法人 龍谷大学
公開番号 特開2017-149687
公開日 2017/8/31
発明の名称 O−ベンゼンスルホニル−アセトヒドロキサム酸エステル誘導体およびニトリル化合物の製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 O−ベンゼンスルホニル−アセトヒドロキサム酸エステル誘導体、ニトリル合成試薬およびニトリル化合物の製造方法
目的 保存性や取扱性に問題があるヒドロキシルアミン誘導体を使用しないニトリル化合物を製造するための新規な合成試薬を提供する。
効果 ヒドロキシルアミン等価体としてオキシム化合物を扱うことができるため、温和な反応条件で、高収率でアルデヒドからニトリル化合物を得ることができる。また、得られたニトリル化合物は、医薬品、農薬、化粧品、香料及びそれらの原材料として有用である。
技術概要
 
化学式【化1】
(式中、R↑1はH、CF↓3、または、OCH↓3であり、R↑2はCH↓3、C↓2H↓5、または、C↓3H↓7である。)
で表されるO−ベンゼンスルホニル−アセトヒドロキサム酸エステル誘導体に関する。また、前記O−ベンゼンスルホニル−アセトヒドロキサム酸エステル誘導体を含む、アルデヒド化合物からニトリル化合物を合成するためのニトリル化合物合成試薬、さらには、前記合成試薬、有機溶媒、酸触媒の存在下で、アルデヒド化合物をトランスオキシム化させる工程を含むニトリル化合物の製造方法に関する。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人龍谷大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT