ドライアイ患者の睡眠障害、気分障害の改善・治療薬

開放特許情報番号
L2017001496
開放特許情報登録日
2017/9/21
最新更新日
2017/9/21

基本情報

出願番号 特願2017-016550
出願日 2017/2/1
出願人 学校法人慶應義塾
公開番号 特開2017-137307
公開日 2017/8/10
発明の名称 ドライアイ患者の睡眠障害、気分障害の改善・治療薬
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 ドライアイ患者の睡眠障害、気分障害の改善
目的 ドライアイ患者の睡眠障害、気分障害を改善する薬剤の提供。
効果 局所投与剤である点眼薬や眼軟膏という全身的な副作用のない局所投与治療薬によって、ドライアイ患者の睡眠障害、気分障害を治療することができる。
技術概要
ドライアイ患者、特に初めてドライアイであると診断された新規患者群では、ドライアイ治療用点眼薬又は眼軟膏によって睡眠障害、気分障害がともに改善する方法。また、睡眠障害、気分障害といった、眼疾患以外の症状についても、内服薬を使用せずに、点眼薬及び/又は眼軟膏によって治療を行い得る。人工涙液組成物又はシクロスポリン、ヒアルロン酸、ジクアホソル、レバミピド、フルオロメトロン、ベタメタゾン、コンドロイチン硫酸、レボフロキサシン、フラビンアデニンジヌクレオチド、デキサメタゾン、メチルブレドニゾロン、フラジオマイシン、若しくはオフロキサシン又はその塩若しくはその溶媒和物の少なくともいずれか1つを有効成分として含む点眼剤又は眼軟膏であるドライアイ患者における睡眠障害及び/又は気分障害の治療・改善薬。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人慶應義塾

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT