コンバインドシステム

開放特許情報番号
L2017001491
開放特許情報登録日
2017/9/22
最新更新日
2017/9/22

基本情報

出願番号 特願2008-039036
出願日 2008/2/20
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2009-198057
公開日 2009/9/3
登録番号 特許第5214994号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 コンバインドシステム
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 吸収冷凍サイクルを備えたシステム
目的 原動機と吸収冷凍システムとを組み合わせたコンバインドシステムを形成するに、できるだけ構成が簡略化できるとともに、エクセルギーロスを低減できるシステムを構築する。
効果 原動機と吸収冷凍システムとを組み合わせたコンバインドシステムを形成するに、できるだけ構成が簡略化できるとともに、エクセルギーロスを低減できるシステムを構築することができた。
技術概要
蒸発器1、吸収器2、再生器3、凝縮器4及び膨張弁6を備えた吸収冷凍システム101を設け、高温空間14と低温空間15との間に作動ガスが移動可能な作動ガス連通路20を備えるとともに、作動ガス連通路20の高温空間側にヒータ部17を、作動ガス流通路の低温空間側にクーラ部3を備え、ヒータ部17とクーラ部3との間にリジェネレータ部20を備え、高温空間14と低温空間15との間を作動ガスが交互に移動することにより発生する動力を出力する出力機構13を備えたスターリングエンジン102を設け、スターリングエンジン102のクーラ部3を、吸収冷凍システム101の再生器3とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT