エンジンシステム

開放特許情報番号
L2017001481
開放特許情報登録日
2017/9/22
最新更新日
2017/9/22

基本情報

出願番号 特願2010-068743
出願日 2010/3/24
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2011-202543
公開日 2011/10/13
登録番号 特許第5427083号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 エンジンシステム
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 エンジンシステム
目的 パッケージ内で発熱源により発生される熱を有効に利用しながら、エンジンや発電機を適切な温度状態に保つことが可能であると共に、発電機をその発電効率が高い状態で運転できるエンジンシステムを提供する。
効果 本発明のエンジンシステムは、放熱ロスを適切に低減しながらも、高温の内気によりエンジンや発電機が劣化することを抑制すると共に発電機の発電効率の低下を抑制できるエンジンシステムとして、有効に利用可能である。
技術概要
外気を取り入れる外気取入口を備えたパッケージ内に、エンジンと、当該エンジンにより駆動される発電機とを設けたエンジンシステムであって、
前記エンジンにより駆動されて、前記パッケージ内の内気を吸引・圧縮して吐出する吸引吐出手段を備えると共に、
前記吸引吐出手段により吐出される前記内気を、前記エンジンの吸気路に接続される過給路と前記パッケージ外へ接続される換気路との何れか一方又は両方に導く導出先調整手段を備え、
前記エンジンの排ガスを前記パッケージ外へ導く排気路を設け、前記排ガスの保有する熱を回収する排熱回収手段を前記パッケージ内の排気路部位に備えるエンジンシステム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT