エンジンシステム

開放特許情報番号
L2017001450
開放特許情報登録日
2017/9/22
最新更新日
2017/9/22

基本情報

出願番号 特願2011-073456
出願日 2011/3/29
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2012-207582
公開日 2012/10/25
登録番号 特許第5727274号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 エンジンシステム
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 エンジンシステム
目的 排ガスを良好に浄化しながらも、エンジンの運転状態を好適な状態に維持することができるエンジンシステムを提供すること。
効果 本発明のエンジンシステムは、触媒にて適切に排ガスを浄化しながらも、エンジン運転状態の制約を緩和して運転効率を向上できるエンジンシステムとして、有効に利用可能である。
技術概要
燃焼室にて混合気を燃焼させるエンジンと、前記燃焼室から排出される排ガスを浄化処理する触媒浄化装置とを備えたエンジンシステムであって、
排ガス流量の減少をもたらすエンジン運転状態の変更が、出力の低下側への変更、エンジン回転速度の低速側への変更もしくは、スロットルバルブの閉側への変更の何れか一つ以上であり、
排ガス温度に対する閾値が、前記触媒浄化装置に備えられる触媒の活性温度域の下限閾値であって、前記排ガス温度が当該下限閾値よりも低くなった場合に前記エンジン運転状態を変更する必要が生じる前記下限閾値に関し、前記排ガス流量の減少をもたらす前記エンジン運転状態の変更に対応して低温側に前記下限閾値が設定されているエンジンシステム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT