エンジンの排熱回収装置

開放特許情報番号
L2017001441
開放特許情報登録日
2017/9/22
最新更新日
2017/9/22

基本情報

出願番号 特願2010-159919
出願日 2010/3/24
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2011-007192
公開日 2011/1/13
登録番号 特許第5427132号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 エンジンの排熱回収装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 エンジンの排熱回収装置
目的 エンジンの耐久性や性能に悪影響を与えることなく、排ガスの潜熱をも回収可能として排熱回収効率を高めることができるエンジンの排熱回収装置を提供する。
効果 エンジンの排熱を回収する排熱回収媒体を通流させる排熱回収回路を備え、エンジンの耐久性や性能に悪影響を与えることなく、排ガスの潜熱をも回収可能として排熱回収効率を高めることができる各種のエンジンの排熱回収装置に適応可能である。
技術概要
本発明に係るエンジンの排熱回収装置の更なる特徴構成は、前記エンジンは、燃焼室で燃焼する混合気の空気過剰率がストイキ範囲内に設定され、前記排ガス熱交換器に三元触媒が配置されている又は前記エンジンの排ガスの通流方向において前記排ガス熱交換器よりも上流側に三元触媒が配置されている点にある。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT